2018年5月14日月曜日

体操習慣について


2018.4.27のブログは「あるき中毒」でありました。その後も毎日1万歩以上歩き続けていて、やはり中毒だと思います。昨日のハイキング&バーベキューは大した距離を歩いていないのに、なぜか疲れました。疲労がたまったようです。最低1万歩は昨日をもって中止し、今日からは最低5000歩、月平均1万歩の従来の目標に戻します。66日間続きました。

体操の習慣としてはテレビ体操があります。毎朝6:25~6;35までの10分間です。6:30~6:40までのラジオ体操でも良いと思います。プロの先生がいろいろ考え、理想的なメニューを考えているので、バランスが取れていると確信いたします。もっとも、ラジオ体操は町内会などが主催する「ラジオ体操会」の時だけ、あとはテレビ体操です。「みんなの体操」があるテレビ体操の方が、よりバラエティに富んでいる気がしますし、テレビ体操の方が動作を正確に美しくできるメリットもあるような気がします。

これは良くないので参考にしない方が良いと思いますが、私の場合は、録画で体操しています。夜型のため、この時間になかなか起きることができません。さらに良くないのは、みんなの体操を適宜、動作を変えて楽しんでいます。すこし軽すぎて物足りない気がするからです。ただし、、みんなの体操がない日・火・木はその体操も+アルファで実行しています。なお、テレビ体操の終わったあとは+アルファ体操で筋トレと柔軟体操(ストレッチ体操)を20分〜40分します。

体操の量は人によって違いますので、自分のやり方が一番良いのではないのでしょうか。ハードすぎて短期間で止めてしまうのは良くないと思います。「継続は力なり」を確信しています。

0 件のコメント:

コメントを投稿