2018年5月30日水曜日

弓道場がTV放映

本日、NHKの朝ドラ(連続テレビ小説)「半分青い」で羽村市弓道場がTV放映されました。わずか1分ちょっとでしたが、間違いなく羽村市弓道場です。萩尾律(佐藤健)と伊藤清(古畑星夏)が再会し、初恋が進行するインパクトのあるシーンです。


羽村市弓道場がロケに使用された話は特定非営利法人羽村市体育協会(体協)の通常総会・懇親会で初めて聞きましたが、朝ドラを見ていても、気が付きませんでした。今回は録画しているTV画面を自分のスマホで撮影しました。私的な利用として、このブログにも載せます。

体協加盟の21団体の中で羽村市弓道会は本年度が当番団体とのことで、通常総会(2018年5月19日(土))では議長をしたり、羽村市総合体育大会総合開会式では「弓道会」がデモンストレーションを担当するなどの活躍をしています。


私も「弓道」を生涯スポーツとして取り組もうと決心した時期がありました。弓道着など必要最小限の道具も購入しましたが、今は休止しています。会費だけは払っていますので、弓道会員であることは事実です。「弓道」は年齢を重ねた方でも始められるので、これまで運動に縁のなかった方にもおすすめです。実際に65歳前後から全くの初心者として入門し、今は相当上達した方を多く知っています。

2018年5月29日火曜日

即日解決

羽村市役所の対応が早く、即日解決した事例を報告します。

2018年5月26日(土)に小作台西会館で小作台西福祉委員会の総会が終わって、後片付けをしていたら、大広間の外側の窓が閉まらないという事件が発生しました。

私もやってみましたが、10cmほどしか動かず、残り12~13cmが完全に閉まらない状態でした。何かが、つっかかっているのだろうと原因を探しましたが、見つかりません。何人かがいろいろと試みましたが、閉まらず、20分以上頑張りましたが、福祉委員会の会長さんが週明けに連絡するとのことでこの日は解散しました。

5月28日(月)9:50頃、羽村市役所 市民生活部 地域振興課を訪問し、桜沢係長に簡単な場所を図示するとともに、雨が吹き込む恐れがあり、早急な善処を要請しました。

当日、午後3時頃、自宅に桜沢係長から電話があり、かなり苦労されたようですが、直ったとのことした。福祉委員会の会長さんからも連絡があったとのことでしたので、私からの連絡をいわれれましたので、すぐに電話連絡をしました。

本件のような、費用が不要な要請に対しては、羽村市の対応が本当に早いですね。素晴らしいと思います。


2018年5月27日日曜日

体力測定

本日は市内美化・花いっぱい運動で10時前に帰宅後、急いで着替えて、スポーツセンターで開催された「体力測定」に参加しました。10:23到着で、ぎりぎりで間に合いました。65歳~79歳の方が29名参加していましたが、最後の受付でした。

2017年4月
2018年5月
私は昨年に引き続きの参加でした。今、昨年の記録と比較してみると、あまり違いません。いつも全力で、力を出し切っているためでしょうか、合計点が同じで、握力が1点増えて、長座体前屈が1点減ってしまっただけです。6分間歩行も730m→725mの違いだけです。まあ、この1年間、体力を維持できたということは、喜ばしい限りです。握力が少し向上したのは、昨年の体力測定のあと、100均で購入したハンドクリップをたまに使っていたためと確信しました。

体が硬く、体力もある方ではありませんので、恥ずかしいのですが、データを公開します。総合評価のAをいつまで維持できるか、今後も可能な限り体力測定には参加したいと思います。

また、6月2日に杏林大学との共催で個別相談会があり、参加することにしました。たまたま保健センターで「むし歯の誕生日」の行事があり、30分早めに行って受けることにしました。



2018年5月26日土曜日

多くの行事に参加する

松林小運動会
武蔵野小運動会
富士見小運動会
栄小運動会
多くの行事に参加することは市議会議員にとって重要な活動です。しかし、今日は多すぎました。

1.武蔵野小学校運動会(武蔵野小学校校庭)
2.松林小学校運動会(松林小学校校庭)
大井哲也サロンコンサート
3.富士見小学校運動会(富士見小学校校庭)
4.栄小学校運動会(栄小学校校庭)
文化協会懇親会
文化協会総会
5.大井哲也サロンコンサート(ゆとろぎ小ホール)
美術工芸展(写真)
6.文化協会総会(ゆとろぎ小ホール)
7.文化協会懇親会(ゆとろぎレセプションホール)
8.第Ⅲ期美術工芸展(ゆとろぎギャラリー)
9.小作台西福祉委員会総会(小作台西会館)
10・羽村市青少年地区委員会小作支部総会(小作台東会館)

5~7は1連の行事ですので、10行事とは言えませんが、朝から夜中までぎっしりは初めての体験でした。




2018年5月25日金曜日

市民パトロールセンター総会

今夜、特定非営利活動法人 市民パトロールセンターはむらの通常総会があり、初めて出席しました。考えていた以上に活発に活動しており、称賛に値すると感じました。

今回の場合の来賓は並木市長、三枝福生警察署長、都丸福生消防署長、麻生福生消防署羽村出張所長、小林市民部長、中根危機管理課長の6名です。

PTAの総会などでは私は来賓として出席していますので、議決権はありません。最初のうちは採決の時に拍手をしてしまったこともありましたが、今は注意しているのでなくなりました。もちろん挨拶などの後は拍手をしますので、ぼんやりしていると間違えます。しばしば、間違える来賓も多くいます。

今日は正会員として出席していますので、議決権もあり、質問も可能です。もっともしませんでしたが… ようやく総会もピークを越えそうです。

羽村市高齢者クラブ連合会 輪投げ大会

本日、羽村市高齢者クラブ連合会 輪投げ大会がスポーツセンターで開催され、応援に行ってきました。9:30~開会式があり、11:30頃まで、58チームの高齢者の間で熱戦が繰り広げられました。参加者は300名を超えていました。

輪投げは思っていた以上に難しい競技のようです。5m離れた位置から輪を投げ、1から9までのピンに入れるのですが、数値がそのまま、得点になります。真ん中は5点で、1つ奥が9点、1つ手前が1点と、得点に大差があり、高得点を狙っても上手くいきません。メンタルな面と偶然性が左右して、実力が出せないところが、面白いと感じました。
   (2018年5月24日(木))

2018年5月23日水曜日

商工会とライオンズクラブ

昨日は、羽村市商工会の第48回通常総代会が15:00から、ゆとろぎ小ホールでありました。内容が多く、事務局長が相当早口で説明しましたが、それでも終わったのは、16:30頃でした。このあと、懇親会がレセプションホールで開催され、多くの関係者が参加し、18:00少し前に盛会の内に終了しました。








ライオンズクラブの5月第2例会は19:00からお隣の勤労福祉会館のiホールで開催されました。私はヒラ会員ですので、その前に開催された、委員会や理事会に出席する必要はありません。ネクタイとバッチを交換し、図書館で雑誌を少し見て、18:40頃会場に入りました。

この2つの会は共通している方が大変多いです。商工会・懇親会からライオンズクラブに行かれた方は10人以上おられたと思います。(2018年5月23日(水))

2018年5月21日月曜日

一般質問通告書の提出(6月議会)

本日、一般質問の通告書の受付が開始されました。早く質問をしたいと考える議員が今回は8名いました。私が議員になってから、最高の人数です。8時30分の始業開始までに到着した8名はくじ引きで質問順番が決まります。私は6月8日(金)の2番目に質問します。今回は3つのテーマで質問します。

1.市民満足度の向上について

2.「音楽のあるまちづくり」の推進について

3.聴覚に障がいがある方に配慮した市役所について

詳細は議会事務局を通過した一般質問通告書のスキャナ版(右記)をご参照願います。

私は「議会傍聴のお誘い」の活動を積極的に行っています。そこには一般質問の予測時間を記載していますが、多少のずれはご容赦いただくとしても、しばしば、大幅に狂うことがあります。その場合は配布した方全員に変更通知を出していますが、ブログは変更通知が出せません。

以下は今後変更されることを前提に目安を記載します。後日変更があり得ますので、傍聴を希望される方は最新版をご確認願います。

高田和登の一般質問予測:2018年6月7日(木)11時30分頃から12時~12時10分頃まで、昼休みを1時間 挟み、13時~13時10分頃から13時30分~13時40分頃までの時間帯になると予測しています。







2018年5月20日日曜日

富士見平郵便局前の危険な交差点

五ノ神2丁目の富士見平郵便局前の交差点は交通事故が起こりやすい危険な交差点です。昨日、市民から、その交差点でまた通事故が発生したとの情報をいただき、写真を送っていただきました。2018年5月7日(月)午後430分ごろの事故だそうです。起こるべきして、起きた事故とのコメントがありましたが、私も全くその通りだと思います。


というのも、実はこの交差点、昨年3月にその市民の方からご指摘をいただき、都市建設部 土木課 道路管理係に2017年3月7日付けで「信号機設置のお願い」という文書を作成して要望していた案件だからです。道幅が狭い1車線の道路(南東―北西)が優先道路になっており徐行するのに対し、道幅が広く2車線の道路(南西―北東)が一時停止なのです。警察署も違反を強力に取り締まっているとのことですが、ここは違反の取り締まりではなく、信号機の設置で、抜本的な解決を図るべきと考えます。


福生警察署の中での優先ランキングは高いようですが、今年度は難しいようです。来年度は是非とも実現していただきたい交差点です。


2018年5月18日金曜日

兄の作品展

夕照
銀河昇竜
8歳上の兄(髙田俊一)は多くの趣味がありますが、何といっても若い頃から画いていた絵がメインの趣味と思います。日本画院に所属していて、毎年5月に上野の東京都美術館に出品しています。今年の作品は2点で「夕照」と「銀河昇竜」です。

記念撮影
4歳上のもう一人の兄(髙田雄三)は旅行が趣味で、おそらく1年間のうち半分以上は海外や国内の旅行をしています。3名とも元気なのが何よりで、毎年この日本画院展を見に行くことにしています。今年も昨日(2018年5月17日)の16時頃、都美術館に集まり、17時の終了後、上野の居酒屋で懇親を深めるのが恒例になっています。3人で撮った記念撮影を載せます。


ヒアリングループ

ヒアリングループとは、磁気ループや誘導ループなどとも呼ばれる磁界を利用した補聴システムです。部屋の床にループ状に敷設するものや、対面会話ようのポータブル型のものもはあります。

私が注目したのは、左の対話型ヒアリングループです。聴覚の障がいのある方が来庁された場合、これを使用することで明瞭な音声の聞き取りが可能になります。京都市、高松市、甲賀市などが導入しています。一般質問で取り上げようと考えていて、情報の収集が必要でした。

昨日、私用で都内に用事があったため、渋谷に立ちより、実際に体験してきました。周りの騒音がかなり軽減し、聞き取りやすいと感じました。価格も48600円です。自立コムの青木社長にはカタログ用の写真をいた他、いろいろ教えていただきありがとうございました。

2018年5月16日水曜日

公園清掃

私が所属する「シニアクラブおざく台西」の行事の一環として、月1回の「公園清掃」があります。域内には丁目ごとに主な公園が3つあり、それぞれの公園を清掃します。落ち葉を集めてボランティア袋に入れるのが、主な仕事になります。私は3丁目なので、「くすのき児童公園」が担当です。くすのきは常緑樹ですが、4月~5月に世代交代の落葉があります。本日(2018年5月16日)、朝8:30分に有志20名が集まり、9:20までに約40袋の落ち葉を収集しました。

フィッシュモデル


フィッシュモデル(別名フィッシュカービング)ってご存知ですか。バードカービングのお魚版です。羽村市市民提案型協働事業として市民ギャラリー運営委員会(代表:伊藤武司さん)が実施する市民ギャラリーで市内在住の高橋信吾さんの作品展が開催中(コミュニティセンタ2階:5.20まで)です。素材は木(パルサ材)ですが、塗装を施して、生きている魚が泳いでいるようです。

今回で23回目で、23回の市民ギャラリーのほどんどを拝見していますが、これほど素晴らしく、かつ、独自の芸術性を感じるのは初めてです。本当に感銘しました。同じ高橋さんの女性の顔のみを描いた色鉛筆画も素晴らしいので、是非ご覧いただきたいと思います。なお、作品の下の子石も石ではなく、パルサ材で作った作品の一部です。




2018年5月15日火曜日

公園の樹木剪定

写真は自宅そばの「くすのき児童公園」の剪定作業中を撮影したものです。公園の樹木の剪定は高木になってしまうと、写真のように高所作業車を出して、剪定しなければなりません。私は自分の小さな庭の木も高木になってしまうと大変なので、手に負えない高木になる前に、1年に1~2回、こまめに剪定するようにしています。羽村市の公園も「はしご」で剪定できるようにすべきだったのです。

ところが、そうしなかったために、羽村市の多くの公園の樹木は高木化してしまっています。そのため、大量の落葉があり、処理しきれません。大量の落葉は風に飛ばされ、民家の庭を埋めてしまいます。私のところにも、多くの苦情が来ます。

樹木の効果としては、夏は緑陰を作ってくれますが、それもはあまり高木になると、樹幹が高くなりすぎて、できません。横枝を広げる形で樹形を整えるべきです。

季節も問題です。冬期に降雪があり、落枝も多かったので、危険もあり、都市建設部 土木課 公園管理係に剪定を強く申し入れました。ところが、実際に剪定されたのは夏季。公園利用者から、散々批判されました。時期まで要請しなかったことをひたすら謝るだけでした。

2018年5月14日月曜日

体操習慣について


2018.4.27のブログは「あるき中毒」でありました。その後も毎日1万歩以上歩き続けていて、やはり中毒だと思います。昨日のハイキング&バーベキューは大した距離を歩いていないのに、なぜか疲れました。疲労がたまったようです。最低1万歩は昨日をもって中止し、今日からは最低5000歩、月平均1万歩の従来の目標に戻します。66日間続きました。

体操の習慣としてはテレビ体操があります。毎朝6:25~6;35までの10分間です。6:30~6:40までのラジオ体操でも良いと思います。プロの先生がいろいろ考え、理想的なメニューを考えているので、バランスが取れていると確信いたします。もっとも、ラジオ体操は町内会などが主催する「ラジオ体操会」の時だけ、あとはテレビ体操です。「みんなの体操」があるテレビ体操の方が、よりバラエティに富んでいる気がしますし、テレビ体操の方が動作を正確に美しくできるメリットもあるような気がします。

これは良くないので参考にしない方が良いと思いますが、私の場合は、録画で体操しています。夜型のため、この時間になかなか起きることができません。さらに良くないのは、みんなの体操を適宜、動作を変えて楽しんでいます。すこし軽すぎて物足りない気がするからです。ただし、、みんなの体操がない日・火・木はその体操も+アルファで実行しています。なお、テレビ体操の終わったあとは+アルファ体操で筋トレと柔軟体操(ストレッチ体操)を20分〜40分します。

体操の量は人によって違いますので、自分のやり方が一番良いのではないのでしょうか。ハードすぎて短期間で止めてしまうのは良くないと思います。「継続は力なり」を確信しています。

2018年5月13日日曜日

町内会でハイキングとバーべキュー

今日は小作台西町内会主催で「健康ハイキング&ふれあいの集い」が実施されました。参加者がいつも多い町内会屈指の人気行事です。Aコースは約6kmの山道をハイキングし、Bコースは約4kmの平地を歩いて、羽村市の堰下レクリエーション広場でバーべキューを食べるのが予定された計画です。歩かないで直接、現地にいくCコースもあります。

羽村堰下橋から下流
羽村堰下橋から上流
今回は午後1時頃から雨が降るとの予報で、Aコースは止め、全員Bコースで、毎年立ち寄っていた郷土博物館も寄らずに、堰下レクリエーション広場に直行、食べて飲んで、楽しいひと時を過ごしました。かつては原則、帰りも小作まで歩きましたので、帰宅した時はくたくたでしたが、最近は現地解散で、自由に交通手段を選べます。私も「はむらん」を使って羽村駅西口までいき、多くの方が電車で帰りましたが、用事があり、「ゆとろぎ」に行き、16:53の電車で帰宅しました。

2018年5月12日土曜日

LED照明器具の追加設置

LED照明器具が追加設置
ランプが不点灯の場合はランプを交換すれば良いのですが、LED照明器具がなく、器具を追加で設置することは羽村市に要請しても、なかなか実現いたしません。

2016年5月に作成した「高田かずと」1年間の活動報告4ページに「街路灯設置の要請」を記載しています。この時点では要請だけでしたが、その後、LED照明器具が追加で設置され、実現しましたので、改めて実績として記載させていただきます。

市民から羽村市と青梅市の境にあるマンションの前の電柱だけ、街路灯の照明器具がなかったのです。おそらくここは青梅市域と勘違いされた可能性はあります。私が市役所 都市建設部 土木課 道路管理係に要請した後、マンションの管理組合からも要請が出されました。私も含め、数多くの市民の方から、同じ要求が出ると羽村市も動き、実現する可能性が高くなります。
(2017年1月末日頃)

2018年5月11日金曜日

市民から街路灯不点灯

点灯
不点灯
市民からも現地を街路灯不点灯で善処を要請されることが多くあります。現地確認後、写真を撮って、市役所 都市建設部 土木課 道路管理係に善処を要請します。

街路灯不点灯の場合。この写真撮影が思った以上に大変です。日中に撮影しても、意味はありません。不点灯なのか、正常なのか外観では不明のためです。

不点灯
点灯

撮影は夕方に他の街路灯が点灯しているにも係わらず、特定の街灯だけが不点灯になっている必要はあります。同じ街灯を別に方向から撮影したものですが、よく見ると、遠くの街路灯は点灯しているにも関わらず、近い街路灯は不点灯になっています。