2019年2月20日水曜日

いこいの里 いきいき展

2月15日(金)~2月17日(日)まで いこいの里で「いきいき展」が開催され、見学させていただきました。

「いきいき展」はいこいの里で開催される「いきいき講座」や「ボランティア講座」での活動成果発表会です。毎年2月頃募集があり、60歳以上の方を対象に「無料」(材料費などは実費負担)で1年間活動します。

私も日立を退職後、いくつもの講座を申し込み、受講しましたが、大学院の授業が予想外に大変で、挫折してしまいました。丁寧にご指導いただいた先生や、先輩に申し訳ないことをしたと反省しています。います。今でも再開したい気持ちは強いのですが、市議会議員としての仕事は最優先ですので、再開は困難な状況です。

しかし、毎年「いきいき展」を拝見することを楽しみにしております。今年も、お伺いして、すべての作品を拝見させていただきました。素晴らしい力作揃いで、本当に感銘いたしました。今年はたまたま、大正琴の演奏があり、皆さまの「いきいき」とした演奏に心を打たれました。

2019年2月10日日曜日

一般質問2019.03


2月27日(水)から始まる平成31年第1回羽村市議会 本会議の私の一般質問は次の3項目です。

1.消費生活センターのさらなる充実について
2.特殊詐欺の予防についてについて
3.外国人への対応について について

内容は左記の通りです。
本日(2019.2.12)から一般質問の受付が開始されました。毎回のことですが、朝8:30に市役所の議会事務局に通告書を提出すると、到着順で予備抽選・本抽選があります。今回は7名の本抽選になり、私が引いた籤は3番。16回目の挑戦でしたが、またも1番は引けませんでした。

本会議での一般質問は2月27日(水)、2月28日(木)、3月1日(金)の3日間です。私の一般質問は2月27日(水)の14:45からの60分と予測します。ただし、時間は多少ずれることがございます。

私は、当選後、本会議の「傍聴のお誘い」を続けています。市議会の主役は市議会議員ではなく、皆様であると確信しております。質問をする議員は一生懸命、データを調査、発表原稿や再質問原稿を作成します。

皆様にもまずは是非、議会傍聴にご来場いただきたいと思います。平日ですので、お休みでない方などのために、インターネットでも一般質問を視聴できますが、実際の傍聴とは緊張感が違うと思います。

インターネット視聴は、このブログの右上の「高田かずとホームページ」をクリックし、「ホーム」の1番下にある「ネット中継-高田かずと」をクリックするとできるはずです。できない場合は羽村市の公式ウェブサイトから順に入って下さい。



追伸:過去4か年の3月議会を調査したところ、3番目の人は14:45、14:50、14:55、14:50だったため、14:45に推定しましたが、外れました。14:30~の60分で、間に合わなかった方が2人出てしまいました。申し訳ございません。(2019.3.1)

2019年2月5日火曜日

立候補者説明会

昨日、羽村市議会議員の立候補者説明会が市役所2階の201-204会議室で開催された。残念ながら、誰の陣営が出席したかはわからない。本人が出席していればわかるが、代理人だけの場合もあり、不明の陣営もあった。この説明会に出席しなくても、あとから書類を受け取ることもできるので、戦略的に出席しない陣営もあると聞く。

1月31日付けの「西の風」で報道された内容とかなり一致している。小宮議員を除く現職17名と新人4名である。それ以外にはT氏が来ていた。このT氏が立候補すると、小作台西町内会エリアが4名、小作台東町内会エリアが2名と超激戦区になる。公明党の2名は当選確実であるが、残りの4名は、私も含め、極めて厳しい選挙戦となる。

大量の書類が渡された。準備が半端ない重荷である。4年前にもやったが、その時は新人で専念できた。今回は現職なので、公務をこなしながらの作業である。