2018年12月22日土曜日

選挙用名刺

次第に市議会議員選挙が近づいてきた。選挙用の名刺を新規に作成した。左側が今まで使用してきた名刺であり、右側が新規に作成した名刺である。選挙を意識して氏名や写真を大きし、イメージ色のブルーを基調とした。

今までの名刺は市議会議員に初当選し、活動を開始した2015年5月に小宮國暉議員の会派「新しい風」に加わった時、小宮議員の名刺と同じデザインで名刺を作ったものである。その後、委員会の所属が変更になった2017年5月に微修正しているが、基本的には同じデザインの名刺を使っていた。

意外な苦労もあった。今までの名刺は小宮議員が常時発注していたA社であり、写真と似顔絵を提供するだけでできてしまった。これに対し、新しい名刺はB社を使ったため、「はむりん」や「愛情ギュッず~とはむら」のロゴマークの使用許可が必要になってしまった。申請書を書くだけであるが、注意しなければならない。

2018年12月20日木曜日

AEDの写真

現在、「ぎかいのトビラ」の原稿と会報誌「新しい風」の原稿を作成中ですが、適当な写真がありません。一般質問で使用した「体力測定」のパネルでは、メインテーマと少し異なります。今回の発表で一番、強調したいのは「コンビニへのAED設置」です。

福生市で14軒のセブンイレブンで実際にAEDが設置されていますが、お店の中を無断で撮影することはできません。窮地の策として、株式会社セブン&アイ・ホールディングスの広報センターにメールを送り、議会報と会報誌に使用したいので、写真を入手できないかの問い合わせを実施しました。その結果、福生の店舗で撮影した写真を入手できました。縦長だったため、横長にトリミングして、議会報と会報誌に使わせていただきました。ありがとうございました。

2018年12月5日水曜日

一般質問が終わりました。

一般質問が2018年12月4日、午前と午後に分かれましたが、終わりました。質問項目は「民間企業との包括連携協定について」と「健康寿命延伸の取組みについて」で、内容については11月19日のブログでご案内した通りです。

毎回、パネルを製作して、発表していますが、今回はパネルを使用しなくては説明できないようなテーマでなく、迷った末、20歳~64歳と65歳~79歳の体力測定の項目を表にしたものをパネルにしました。

ちなみにスポーツ庁が実施する新体力テストは年齢により、4区分あります。6歳~11歳、12歳~19歳、20歳~64歳、65歳~79歳です。4区分をパネルにすると、文字が小さくなるので、大人の分だけパネルにしました。

体力測定に関しては、これまで、年に1回であった正式な体力測定がおそらく年4回になりそうです。皆様も機会があれば、挑戦してみてはいかがでしょうか。