2019年6月24日月曜日

神田紅純の講談

昨日(2019.6.23)12:00~12:45に、ゆとろぎ3階創作室1で、ゆとろぎサロンコンサート番外編として、神田紅純の講談独演会が開催されました。

講談は2か月ほど前に菊地玉雲の「玉川上水物語」を初めて体験し、講談という芸能は「面白い」と感じていたので、今回も聴くことにしました。神田紅純の講談は二ツ目とはいえ、プロであり、その演技力や表情は迫力があり、ついつい物語に引きづり込まれてしまいました。

事前に写真撮影の可否を確認したら、まくら(最初の約10分)はOKということで撮影しました。これからも、ゆとろぎでの様々な催し物を可能な限り、見て自分の教養を高めたいと思います。

2019年6月18日火曜日

昭島市議会の傍聴


他の自治体の議会傍聴は勉強になる。できるだけ傍聴したいが、いつも日程がほぼ同じ日に議会が開かれるし、自分の一般質問の前では準備のために時間を確保できない。自分の一般質問が終わり、今回は、今日(6.18)の午後の時間が空いたため、昭島市議会の傍聴に行ってみた。近隣市町村の議会傍聴は先日(6.11)の福生市議会に次いで6議会目になる。

昭島市議会の第1印象は市長はじめ答弁をする部長が全員、上着も着用しないノーネクタイ(男性)であったことである。議員も一人を除き同様であった。クールビズであるから問題はないのであるが、私はスーツ・ネクタイが好きなので、少なくとも本会議ではスーツ・ネクタイ・議員バッチは着用する。羽村市長もスーツ・ネクタイ姿が好きなようで、羽村市議会の部長はほぼ全員上着を着用している。ノーネクタイは数名いるが。

他にもいろいろ違いがある。事細かく記述しても、意味が少ないと思うので省略しよう。質問については、切り口が違う場合があり、大いに参考になったし、羽村に置き換えて質問したいテーマもいくつかあった。議場は撮影禁止なので、昭島市役所の外観の写真しかない。なお、昭島駅の観光案内所でマンホールカードをゲットした。


2019年6月8日土曜日

私の出身 日立青梅が閉鎖

昨日、私の出身である日立製作所青梅工場(今は日立グローバルライフソリューションズ株式会社)のOB会があった。そこで分かったのは今年の12月でランプの生産を中止し、来年3月末で工場を閉鎖し、6月頃には工場を解体するという、衝撃的な話であった。
この工場には約30年勤務していた。大変残念ではあるが、製品のほとんどが蛍光ランプだけでは今後、V字回復する可能性はほとんどない。LEDが他の工場に移管された時点で、こうなることは時間の問題と多くの人は感じていたと思うが、そんな中で現役の後輩たちは必死に頑張ってきた。何とか赤字にならないように、徹底的な人員削減にも耐え続けてきた。本当に良く頑張ってきたと思う。

工場見学もさせてもらったが、後輩たちは淡々と現実を受け止めているようあった。従業員は配置転換で、別の勤務地に異動するとのことである。通勤など様々な点で苦労も多いと思う。すべて前向きに考え、健康に留意して、頑張っていただきたいと心から願う次第です。

日立製作所全体の業績は悪くはない。それはいち早く「選択と集中」を実行してきたからといわれている。選択された製品分野は良いが、選択されなかった製品分野は…………である。民間企業が生き残るために仕方のない方針とは思う。60歳定年の1年少し前に希望退職した私にとやかく言う権利はないとも思うが、いろいろと考えさせられる事実である。

2019年6月2日日曜日

体力測定2019.06

昨日、6月1日に体力測定が行われました。今回の体力測定は羽村市と杏林大学の共催で、保健センターの主管で行われました。文部科学省が定めた「新体力テスト実施要綱」に基づいて実施される点は同じですが、そのほかに体脂肪率や、筋肉量、推定骨量など9項目を測定してもらえます。

私の総合得点は52点、昨年8月25日に同じ羽村市と杏林大学の共催で行った体力測定も52点でしたので、体力は維持できたと考えます。長座体全屈がプラス1、6分間歩行がマイナス1でした。歩く持久力を向上させたいと思います。
ちなみの前回と今回のデータを恥ずかしながら公開します。上が今回2019.06、下が前回2018.08です。体力測定は午前と午後2回あります。定員はそれぞれ30名ですが、いずれも定員をオーバーしなかったようです。「自分の健康は自分で守る」意味からも、もっと多くの方に参加していただきたいと思います。

今回は環境フェスティバルが午前中にあった関係で午後の測定にしました。確かに6分間歩行は「キツイ」です。終わった直後は立ち上がれません。しかし、しばらくすると、体が軽くなったような気がします。やはり、運動は健康を維持するために必要であることを実感いたします。たまにはハードな運動も生活の一部として取り込んだらいかがでしょうか。

2019年5月30日木曜日

2019.06一般質問


6月10日(月)10:00から、令和元年 第3回羽村市議会(6月定例会)が始まります。今回の私の一般質問は、次の2項目です。
 人と犬や猫との共生について
行政のスリム化に向けた見直しについて です。

今回はペットを家族の一員としている方からの要望を受けた質問と市が公表した「行政のスリム化に向けた全事務事業の点検・見直しの取組について」に記載された項目の一部を質問いたします。詳しくは右の「一般質問通告書」をお読みいただければ幸いに存じます。文字が小さくなり、申し訳ございません。

なお、本会議は6月11日と12日はありません。13日、14日、17日と最終日の28日です。その間、常任委員会などがあります。

<傍聴案内>
私の一般質問は1番目です。(17回目のくじ引きで初めての1番です。)市長発言(所信表明)のあと、すぐに私の一般質問になります。

6月10日(月)
10:20頃からの60分間と予想しております。

 お時間が許せば、傍聴にお越しいただければ幸いです。質問予想時間は多少変更される可能性がございますので、ご承知いただきたくお願いいたします。

傍聴は市役所5階の受付で氏名などをご記入いただければOKで、傍聴券が貸与され、一般質問の全体内容を記載した資料などが渡されます。傍聴席への入退室は自由です。

また、私の一般質問の様子は、多摩ケーブルネットで生中継されているほか、質問日からおおよそ3日後(土日休日を除く)には、インターネットでいつでも中継を見ることができます。羽村市公式サイト→市議会→市議会インターネット中継→・インターネット中継(別のサイトに移ります)→議員の名前から選ぶ→高田和登→(右側の)再生をクリックの順に操作いただければOKです。

私の一般質問の良かった点、良くなかった点などをご指摘いただき、また、次回の質問で取り上げてほしいテーマなどもあればご連絡願います。次回以降に生かしたいと考えます。よろしくお願い申し上げます。

2019年5月29日水曜日

シニア日帰り研修旅行

本日、地元の高齢者クラブ「シニアクラブおざく台西」の日帰り研修旅行があった。石川PA→道の駅「木更津 うまくたの里」で買い物。地元産のピーナッツや甘夏、漬物、魚などを買って→高倉観音(平野山 高蔵寺:坂東30番札所)を参拝。高床式の為、300円で床下に入れる。
正観世音菩薩は身長が3m60cmあり、下から直接参拝することができた。昼食は木更津駅近くの「四季味宴席 たく」で、かなり豪華な内容でおいしかった。写真は最初でこの後、さざえのみそ焼き、あさりご飯、みそ汁、コーヒーがあった。満腹になり「海ほたる」でメロンパンを買って予定時間通り16:55に戻ってきた。

なお、つい最近まで考古学が専門の高校の先生だった方による、バス車中で高倉観音や高床式倉庫の説明があり、大いに勉強になった。

2019年5月15日水曜日

クスノキは落葉樹?

自宅のそばにある「くすのき児童公園」の公園清掃をおざく台西シニアクラブのメンバーと行った。名前の通り、この公園の一角にはクスノキの大木・高木が10本ある。その落ち葉集めが半端でない。写真のように、大きなボランティア袋で48個も集まった。

クスノキは常緑樹である。秋にはほとんど落葉せず、新しい葉が成長した、この5月に大量に落葉する。知識としては知っていたが、実際に落ち葉清掃をすると、実感として理解できる。

羽村市には、公園樹木の低木化をお願いし続けている。低木状態で、こまめに剪定することが、肝要で、真夏に緑陰を作る効果も変わらない。一旦、高木化すると、剪定にも高所作業車が必要になり、費用もかかるし、倒木の危険性もある。落ち葉清掃が大変になり、大量落ち葉への苦情も多い。樹木は街のうるおいとして必要であるが、管理をきちんと実施していくことが、重要である。