2014年8月29日金曜日

羽村十四寺社めぐり


本日、羽村市内の代表的な10神社と4寺院をすべて歩いて参拝する羽村十四寺社めぐりをしてきました。約3時間半、約2万1000歩でした。それぞれの寺院の到着・出発の時刻・歩数を記録し、エクセルに入力して、今後の最適コースの検討に役立てたいと考えています。(玉川神社と五ノ神社のパンフレットが背景です。)
十四寺社めぐりは次の順にまわりました。出発は8:31です。 金刀比羅神社→松本神社→阿蘇神社→一峰院→玉川神社→禅福寺→護国神社→水神社→羽村神社→禅林寺→稲荷神社→宗禅寺→神明神社→五ノ神社 に12:03到着しました。

この中で、羽村神社(浅間神社ともいう)が最も難所でした。一筆書きコースを意識した為、浅間岳からゴルフ場脇を通って羽村大橋に遠回するコースにしましたが、途中、何とか通過はしましたが、崖崩れで通行止めがあるなど、コースとしては相応しくないことも判明しました。一筆書きは無理なようです。

十四寺社めぐりは、自分のオリジナルアイディアと思っていましたが、昭和20年代にもあったという話を聞きました。調べてみますが、よくご存知の方がおられましたら、ご紹介下さい。