2015年5月21日木曜日

市議会議員の毎日は充実しています

皆様の温かいご支援で羽村市議会議員になれて、まもなく1ヶ月。市議会議員の毎日は充実しています。今日から3日間は新人議員の研修です。一日中、副市長や部長を講師に勉強させていただいています。生徒は2名だけです。今回の新人議員が浜中順議員と私の2名のためです。羽村市の行政について、こういう勉強をさせてもらえるのは本当に幸せです。

今日の研修後は「ゆとろぎ」レセプションホールで開催中の羽村市商工会通常総会後の懇親会に合流しました。写真は羽村市出身のロックグループ「リフレンズ」のボーカル「SHUNKUN」とのツーショットです。

このほかにも、任意で参加できる総会や懇親会が沢山あり、充実した毎日を送っています。本当に皆様のおかげで市議会議員になれて良かった。良かった。良かった。

最後になりましたが、議会報告をします。昨日18日の臨時議会で議長・副議長、常任委員会、一部事務組合の議員などが決まりました。議長は石居尚郎議員(公明党)、副議長に濱中俊男議員(リフレッシュ羽村)です。私は常任委員会が経済委員会に決まったほか、羽村市基地対策特別委員会、学校給食組合議会、三多摩上水道建設促進協議会、羽村市土地開発公社評議員、議会だより編集委員会が役職として割り当てられました。職責を果たしながら、「地道にコツコツ」勉強させていただきます。

2015年5月2日土曜日

今日から羽村市議会議員です。

今日(5月1日(金))から羽村市議会議員です。4月27日(月)には当選証書の授与がありました。写真はその時の写真と当選証書を撮ったものです。本当に皆様のお蔭と心から感謝申し上げます。
  

4月26日の深夜に当選が決定してから5日間、早朝は小作駅・羽村駅で挨拶をし、日中は関係者の訪問や電話、時間があれば、関係者への電話による報告など、あわただしい日々が続き、ブログを更新する「ゆとり」がなく、申し訳ございませんでした。

27日の当選証書授与のあと、小宮國暉議員から、一人会派「新しい風」へ参加を打診されました。高田かずと後援会の方々とも緊急に相談するなどしました。後援会があっての自分ですが、様々なご意見が出され、苦慮する日々が続きました。熟慮し結果、自分の最終判断として、「新しい風」への加入を決断し、4月30日に会派届を議会事務局に提出致しました。2人会派になった「新しい風」に新しい風を吹き込むことができれば良いと考えています。もちろん、当分の間は小宮國暉議員の指導で活動することは言うまでもありません。

これからも難しい判断を求められる局面がいろいろあると思います。判断基準は政党ではなく「市民」と考えています。「市民にとって良いか悪いか?」を慎重に考え、適切な判断をしていきたいと考えています。