2012年3月31日土曜日

新しい年度が始まります。

もうすぐ新しい年度が始まります。平成23年度は私にとって、忘れられない1年でした。やはり、羽村市議会議員選挙に落選したことが1番のショックです。もっとも、被災された方々に比較すれば、微々たるものと思います。お金は多少使いましたが、家族や財産を失ったわけではありませんので。

昨年の今頃は、本来は毎日、街頭演説などをするはずでしたが、大震災のあと、事実上の選挙活動はほとんどできない状況になり、悶々とした日々を送っていました。知名度が低い新人にとっては、致命傷の一つだったかもしれません。他にも落選の原因はいろいろあったとは思いますが…

良かった方は羽村市の介護予防リーダーの第5期生として研修を修了したことでしょうか?その後もボランティアとして活動でき、充実した時間を過ごすことができました。他に傾聴講座やスポーツリーダー研修を修了するなど、前向きの時間を過ごすことができました。

平成24年度はいよいよ、中央大学院生です。加齢による記憶力の衰えをカバーできるのかの不安はありますが、プラス思考で頑張っていきたいと思います。若い人々の中にあって刺激を受けてきたいと思います。また、市ヶ谷まで通いますので、都心の文化にも触れてみたいと思います。

あと1時間で年度が替わります。ブログの更新も定期的に実行することを、平成24年度の目標にすることを宣言して今日のブログとします。