2018年6月18日月曜日

水防訓練


昨日、2018年6月10日(日)に、「平成30年度羽村市・第九消防方面合同総合水防訓練」が宮の下運動公園などで実施された。任意参加ではあったが、市議会議員全員が出席した。2年に1度の訓練で、本年はあきる野市の協力を得て、初めて急流救助活動としてドローンによる救命胴衣搬送が実施され、本部席前のモニターで様子が写し出された。2年前は救命隊員が救命ボートを出しての訓練で、私たちも川岸まで移動して見学したことを考えると、訓練そのものが進歩していると感じる。








・この日、午後からは「ジェームスディーン」の「エデンの東」をゆとろぎ小ホールで鑑賞した。

0 件のコメント:

コメントを投稿