2018年4月28日土曜日

小作台小PTA総会

本日13:30からの小作台ジュニアバンドの演奏に引き続き、第39回小作台小PTA総会があり、参加しました。今年度の活動スローガンは「笑顔がつながる 小作台」でした。私のスローガンが「つながる力」ですので、共通点があります。

振り返れば、活動スローガンを始めたのは第19回の私がPTA会長になった時からです。スローガンは毎年変わっていますが、スローガンを設定すること自体は20年間続いています。

改めて、考えてみると、20年前は私も若くて、かなり無茶なことをしていますね。例えばPTAの組織というのを最後のページに追加したのですが、「PTAの主役(保護者の皆様)」を一番上に持ってきました。その下は大分変りましたが、この部分だけは変わっていません。

総会で委員会ごとに氏名を読み上げ、終わったら着席するパターンも引き継がれています。5分~10分総会時間が伸びますが、総会を活性化させるのには効果的でした。

羨ましいのは、本部役員の数です。20年前の本部役員は会計監査を除くと9名でした。私も役員数を増やして分担を減らそうとしましたが、副会長を1名増やして10名にしたのが精いっぱいでした。今は何と18名。役員選考委員会を廃止して、学級委員兼務にしているにも関わらず、12月頃には承諾がほぼ完了してしまうという報告が本日の総会でありました。何回もお願いに行って、やっと承諾を得た20年前とは隔世の感があります。

他に
・東小学校公開・栄小学校公開・小作台小学校公開にも参加しました。
(2018年4月28日(土))

0 件のコメント:

コメントを投稿