2018年4月20日金曜日

介護認定日が延期?

4月13日(金)夕方に、近所の方から電話があり、自宅を訪問して話をお伺いしました。

3月16日に要介護認定を申請していて、4月19日10:00に在宅で訪問調査を受けることになっていました。ところが、4月12日付けの市長名で、要介護認定延期通知書が突然郵送され5月17日になる。すでに、地域包括支援センターに相談して、デイサービスを受けたり、福祉用具のレンタルも受けており、認定が遅れると困るとのことでした。とのことで相談したいとのことでした。

確かに困ると思いましたが、あいにく市役所の閉庁時間に入っていて、16日(月)に市役所に行って確認することを約束しました。

16日に高齢介護課 介護認定係の野口係長と面談しました。結論から言えば、本当は4月19日と書くべきところを5月17日と記載してしまったとのことで、午前中にミスに気が付き電話連絡したとのことでした。11件ほど同様のミスがあったようです。島田高齢介護課長から再発防止策を伺い、一応納得しました。

申請者のご自宅を訪問しお話ししましたが、要介護認定日の変更という申請側からすれば、重要な事項が事前の電話連絡もないことに驚いています。
(2018年4月16日(月))

0 件のコメント:

コメントを投稿