2018年10月1日月曜日

台風一過

大型の台風24号が日本列島を縦断しました。ここ羽村市でも大雨強風警報が出され、本日の0時頃には、我が家が揺れるほどの強風がありました。朝、起きて外を見ると、道路に大きな枝がちぎれた状態で倒れています。

早速、町内を自転車で見て回りました。大きな被害は2つ。小作台5丁目広場の簡易トイレが倒れていました。あかしあ児童公園のニセアカシアが倒れていました。写真を公開します。

市役所の開庁時間に合わせて、地域振興課 石田課長に5丁目広場の件を伝えたところすぐに業者を呼んで対処するとのことでした。土木課公園管理係は電話が殺到していましたが
、あかしあ児童公園の件を伝えると、できるだけ早急に対処するとのことでした。

ちなみに我が家でも被害がありました。花壇というべき小さな庭に植えていたヒノキの仲間が倒れてしまいました。家を建てた1998年の翌年頃と思いますので、約20年間、一緒に生きてきたことになりそうです。確か50円で購入した高さ20cmほどに木がどんどん大きくなり、剪定しても剪定しても大きくなり、最近はかなりの強剪定をしていましたが、枯れずに頑張っていました。彼の生命力を信じて、私もこれから復活の努力をしてみたいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿