2022年5月14日土曜日

歌劇「トスカ」素晴らしい公演でした。

 本日、ゆとろぎ小ホールで開催された歌劇「トスカ」を見てきました。素人ながら「素晴らしい」のひとことです。一人ひとりの歌唱力も素晴らしいし、演技や表情も細かいところまで、丁寧に演じられていて、感動いたしました。特に主演の大澤伴美さんの声量や演技力には感銘を受けました。澤木和彦先生の指揮で演奏されるプッチーニ作曲の音楽も素晴らしかったです。すべてが賞賛に値する公演でした。

日本語が一切、入らない本格的な歌劇を見たのは初めてです。すべてイタリア語での上演でしたが、日本語の字幕がついていたので、ストーリーを追うことはできました。昨年には新国立劇場でも公演があったようです。今度は是非、新国立劇場で「トスカ」を見たくなりました。

0 件のコメント:

コメントを投稿