2016年2月19日金曜日

近況報告(20160218)

近況報告をします。一般質問の通告は終わりましたが、3月2日(水)11:00頃からの私の一般質問までにしなければならない準備がたくさんあります。頑張ります。

●小作台西福祉委員会「ふれあいの会}:
2月16日(火)午前中に小作台西会館であり、切手の整理を手伝った後、カレーライスをいただきました。写真はその時のものです。


●広報委員会 白河市議会視察受入:
2月16日(火)13:45から、市役所で行われました。白河市議会から市議会議員6名に事務局2名の計8名が来られ、議会報「議会のトビラ」について情報交換しました。羽村市議会からは石居議長(挨拶のみ)、浜中俊男広報委員長、副委員長の私に、議会事務局2名が出席しました。実は私は池袋生まれですが、父は白河生まれで、私の本籍地も結婚までの30年間は白河でした。父は白河中学(今の白河高校)卒業後、東京の青山師範(今の東京学芸大学)を卒業し、そのまま東京にいついてしまったようですが、私には白河人の血が流れている、という話をしたら、親近感を持っていただいたようです。

●羽村市教育研究会 研究発表会・10周年記念講演会:
2月17日(水)13:30~ゆとろぎ大ホールで開催され、出席しました。研究発表は13の研究部のうち、今回は特別支援教育部会と図工・美術部会の発表がありました。10周年記念講演会の講師は東京学芸大学 大石学教授で、タイトルは「江戸の「平和」と教育」でした。江戸時代がいかに平和であり、その基礎に教育があったという話は時代の見方が変わりました。大石先生は大河ドラマの時代考証なども多く手掛けておられ、昨年の「花燃ゆ」についての御講演は大河ドラマの大ファンである私には有意義なひと時でした。ありがとうございました。

●第16回「彩」書作展・手ならい展:
2月17日(水)ゆとろ展示室で開催されており、鑑賞させていただきました。新村先生にはわずかな期間でしたが、「はむら書の会」で教えていただいたことがあり、先生にお目にかかることができ、幸いでした。21日まで開催しています。



●その他:
2月18日(木)9:00~建設部との打ち合せがあり、市役所まで往復歩きました。

0 件のコメント:

コメントを投稿