2013年1月25日金曜日

毎日駅立ちビラ配り

再挑戦を決意した翌日から毎日、羽村駅と小作駅でビラ配りをしています。告示日までちょうど2ヶ月の今日、7日目を迎えました。7日間の合計16.5時間、ビラ852枚を受け取っていただきました。写真は本日の羽村駅西口です。


詳細記録は次の通りです。①1.18(金)小作駅東7:07~8:37 1.5h 40枚、②1.19(土)羽村駅東16:50~18:50 2.0h 112枚、③1.20(日)小作駅東16:00~19:00 3.0h 189枚、④1.21(月)羽村駅東5:40~8:40 3.0h 95枚、⑤1.22(火)羽村駅西17:00~19:30 2.5h 162枚、⑥1.23(水)小作駅西7:10~8:40 1.5h 90枚、⑦1.24(木)羽村駅西6:20~9:20 3.0h 164枚

私の配布方法の特徴は大きな声を出すことです。「おはようございます。」は当然として、「元気で頑張っています。」などを付け加えます。さらにビラを受け取っていただいた方には「ありがとうございます。羽村のために頑張ります。ありがとうございました。」などと大声で付け加えます。

3日前のビラ配りで涙が出るほど嬉しいことがありました。背の高い20代と思える女性にビラを渡そうとしたら、「先ほどいただきました。」良くある話で「失礼しました」というと、「ビラを受け取ったあと、あなたから「元気」をいただきました。お礼の気持ちです。お寒いでしょうから、体を温めて下さい。」とペットボトルのバンホーテンのココアを私に渡そうとされたのです。驚いて「いえいえ、そんなことしていただいては」とお断わりしましたが、「気持ちだけですから」と渡され、受け取った瞬間にサッと来た方向の歩きだしてしまいました。

「ありがとうございました。」というのが精一杯で、名前を聴くことも、顔をしっかり覚える時間もありませんでした。こんなに素晴らしい女性が羽村にいると考えるだけで元気が出てきます。私があなた様に与えた「元気」の何百倍、何千倍、何万倍の「元気」を今、私はいただき続けています。本当にありがとうございました。

いただいたココアは神様になりました。我が家に神棚はないので、金毘羅神社の御札と一緒に鎮座しています(写真)。毎日、これを拝んで「元気」をもらいます。このココアは3月31日の深夜、吉報が来たら、祝杯に使いたいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿