2015年4月10日金曜日

金刀比羅神社の御利益

地元小作駅前にある金刀比羅神社春の例大祭が4月4日(土)16:00~19:00に宵宮、4月5日(日)9:00~15:00に本宮と2日間で行われました。その前に、4日(土)9:50~準備作業がありましたが、盛会裏に終わることができました。お祭りの時の写真を貼付します。金刀比羅神社の総代にさせていただき、1年が経ちました。この間、ほどんどすべての必須行事には参加しました。「引き受けた以上、責任を持って完遂する。」という私の考えに基づくものです。
 羽村市議会議員選挙告示日の2週間前でした。公職の候補者として、事前審査(4.7)の準備などもあり、この2日間は多忙かつ貴重な時間でしたが、「引き受けた以上、責任を持って完遂する。」という私の考え方から、2日間を費やしました。


もう一つ理由があります。金刀比羅神社の御利益を強く感じるからです。総代になってから、1年間で、おそらく250回近く神社に参拝して、祈願をしていますが、その御利益があったとしか考えられないことが起こったのです。小作地区を巡る選挙情勢はこの4ヶ月間で目まぐるしく変遷しました。現職が引退するという噂はありましたが、確実ではありませんでしたし、優秀かつ有力な候補者が次々に立候補を検討されるなど、私は大変厳しい状況に追い込まれました。しかし、私にとっては「幸運」としか言いようのない状況になり、最終的に、小作地区で立候補しそうな候補は、公明を除き私一人になったのです。金刀比羅神社の御利益と素直に考えたいと思います。

金刀比羅神社以外にも秩父観音霊場札所巡りなど仏様にお願いする機会も多くあり、広くは神仏のご加護によるものと思いますが、それらの信心が「幸運」を呼び込んだものと確信いたします。

それでも、当選確実とはならないのは、私の不徳の致すところです。多くの方々から、厳しい叱責を沢山頂戴しております。少しづつでも修正しながら、人格を高めていきたいと考えております。羽村市議会議員選挙告示日まで、あと10日です。油断しないで最後の最後まで、全力を尽くして頑張っていきたいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿